トップページ >日本語教師・学校長日記> 海外での日本語教師を志す方への注意…

海外での日本語教師を志す方への注意…

以前私の学校で日本語教師をしていた男性の方(ベトナム在住)が、突然亡くなられてしまいました。あんなに若くて元気だった人が…。未だに信じられません。


私より2歳年下、まだ小さいお子さんもいて、さぞかし無念だったことでしょう。本当に胸が痛みます。


原因はデング熱。普通死亡率は1%以下なのですが、まれにデング出血熱という重篤な病気になることがあるそうで、彼はそれにかかってしまったようです。


ホーチミン市のような都会では、マラリアやデング熱のような病気はそうそうかかるものではないと思っていましたが、私の認識は甘すぎでした。


私たち海外で日本語教師をする者は、現地特有の病気に対する十分な予備知識と対処方法を、しっかりと認識しておかなければなりません。


また私はスタッフを管理するという立場にあるので、常に情報収集とその承知徹底をはからなければならないとことを、身にしみて感じました。


今実際に海外で日本語教師をされている方、将来外国で日本語教師をしたい方…。このようなことも起こりえるということをしっかりと認識して、自分でも情報収集を怠らないようにしてください。


最後に、ご冥福を心よりお祈りします。


.

Posted by accvietnam : 23:53 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)