トップページ >海外で日本語教師> 中国の日本語教師事情

中国の日本語教師事情


2003年の調査では、中国の日本語学習者数は約39万人、そのうち全体の70%以上が初等・中等・高等教育機関での学習者となっています。テレビ・ラジオ講座の受講者や独学者も含めれば、かなりの数に達するとのことです。
 

中国での日本語教育の特徴は、まず学習者の全体数が多いこと。人口12億の隣国ですから、それもうなずけます。


そして、中・上級段階に達する学習者が非常に多いということがあげられます。日本語能力試験の基準で言えば、中等教育あるいは大学の第2外国語教育で3級、第1外国語教育で2級、専門教育では在学中に1級レベルに達するとのことです。漢字がわかるというのが、大きなアドバンテージになっているものでしょう。


日本語教師の雇用状況ですが、現在中国で雇用されている日本人教師は、日本の機関(JICA、中日技能者交流センター、都道府県教育委員会、中国の機関と姉妹関係にある学校等)を通して派遣されている者と、個人契約の者がとに主にわかれるそうです。


日本人教師は数年で交替するため、各機関のコースデザイン等に関わることは非常に少なく、独立した会話や作文の授業を担当することが多くなります。


また、大学の日本語科では、これまでは日本の中学・高校の国語教師経験者が高学年の担当者として歓迎されていたが、最近は日本語教育の経験者を希望する機関も増えています。


ブログ紹介ですが、中国の武漢で日本語教師をされている、しゅーさんのブログを紹介します。

☆日本語教師INチャイナ☆


それともうお一方、北京で日本語教師をされているBeijinglotusさんのブログ。

北京生活日記


どちらのブログも中国での日本語教師生活が見えるようで、おもしろいですよ。






日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。

Posted by accvietnam : 20:51 | Comments (1) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL:

comments

中国 河北省 廊坊師範学院   日本語教師募集
  廊坊師範学院は河北省の大學で、北京と天津の間にある廊坊市に位置しています。2005年日本語学部を設立し、速く発展しています。教学の需要で、今、日本の方の教師を募集します。
 募集業種:日本語教師 
資  格:4年制大學既卒  学位学位獲得  
 給  与:月4000元(約52000円)(週に授業が20時間以内)
      月3500元(約45500円)(週に授業が16時間以内)
 勤務地: 河北省廊坊市
 待  遇:ア、58平方メートルのマンションを提供
イ、 契約期間以内、一定の医療手当てを提供
      ウ、任期が満ちたら、日本へ帰る飛行機代を提供
      エ、契約期間以内の夏休みと冬休みは有給休暇で、給料のほかに、1100元の旅行手当てを提供
       
他の細目は後で契約書をご参考ください
  
もしお気に入ったら、私たちとメールでご連絡ください。ご連絡をいただいたら、契
約書をメールでお送りします。

連絡先: 河北省廊坊市愛民西道100号廊坊師範学院外国語学院  王雅楠
メール: wangyanan830127@126.com

  • 王雅楠
  • 2007年06月27日 23:59

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)