ベトナムの大学で日本語教師募集中

ベトナムの大学で日本語教師、どうですか。


現在ホーチミン市では、大学は超日本人不足。かくいう私も頼まれて大学で教えていますが、正直やめたいのです。本業の日本語学校だけでも十分すぎるほど忙しいので・・・。


しかし現在私が講師を頼まれているHung Vuong 大学では、これまで中心的に教えていた日本人が帰国。同じく講師を頼まれている外国語情報大学でも、日本人教師が帰国、で泣きつかれ、私は大いに困っています(爆)。


かような状況なので、ベトナムの大学で講師として日本語を教えることに興味のある方を募集します。募集って言っても、大学の代理で募集するだけで、私が募集するわけじゃありませんが(笑)。


詳細は以下に。


大学名:Hung Vuong 大学&ホーチミン市外国語情報大学(HUFLIT大学)

講師料:1コマ(45分)8ドル、多分1大学につき6コマぐらい担当。

応募資格:大卒、420時間修了

期間:1年~

宿舎、ビザの提供はなし、完全に非常勤講師の立場です。


で、話はここから。


紹介だけなら、紹介料よこせなんてケチくさいことはいいません。だって私は右から左へ流すだけですから(爆)。


私の学校へ来ていただき、アポとって大学の担当者につなぎます。ただし、ホントに紹介だけ。私は事前の相談もアフターケアも、何もしません。ですので、住居を自分で見つけられて、海外生活に自信のある方は、こちらで応募ください。


でも海外日本語教師生活に不安がある方、住むところの確保やビザの延長手続きが自分でできない方、教材が心配(大学は一切用意してくれません)、教え方に自信が無い、等などの方は、私・日本語教師KENがサポートします。しかし残念ながらタダじゃありません(笑)。


まず私、日本語教師KENが提供するサービス内容は、①住居の確保、②空港までの出迎え、③入国後のビザ延長手続き、④緊急時のサポート(病気になっちゃった時や、物を盗まれて警察に行くときなんかの通訳、親元への連絡)、⑤我が日本語学校の施設(図書室は文庫本500冊以上、漫画本100冊以上、ADSLインターネット、Skype 使用可)無料無制限利用、⑥絵カードなど各種教材の貸与、⑥授業サポート(教え方の相談、日本語教師KENのしょ~もないプロフェッショナルな授業の見学)、⑦ベトナム語レッスンの割引参加。その他希望があれば、応相談。


以上を1年間つけて、五万円とさせていただきます。無論いらないサービスがあればその分お安くもしますので、その節はご相談を。


ということで、ホーチミン市の大学で日本語講師をしたい方、私にご連絡ください。


acchcm&hcm.vnn.vn

(スパムメール対策のため、& を@に変えてください)


それでは。


Posted by accvietnam : 01:14 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

台湾の日本語教師事情


台湾日本語教師。ご存知のように、台湾は非常に親日的な国として知られています。


日本語は、台湾では英語に次いで学習者の多い外国語です。最も学習者が多いのは、高等教育機関で約75,200人。最近では外国語教育政策と若者の「日本ブーム」の影響を受け、中等教育機関での日本語教育も約36,600人と盛んになってきています。また、街の塾などの学校教育以外の機関での学習者も約16,802人と数多くいます。


しかし、ご多分に漏れず台湾でも、日本語教師不足、優良教材の不足、教授法の情報不足が問題となっているそうです。


高等教育機関では、より実用的な日本語能力の習得を目的とする、応用日本語学科の新設が多くなっているとのことです。


台湾の日本語教師ブログで、こちらをご紹介します。2005年から台湾で日本語教師をしている、ねこいたさんのブログです。台湾生活の様子がよく伝わってきます。

かっぱ天国 台湾編 From 2005







日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。

Posted by accvietnam : 01:12 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ベトナムの日本語教師事情

ベトナム日本語教師


「灯台下暗し」とはこのこと、いろいろな国の日本語教師事情を紹介してきましたが、ベトナムはうっかり忘れていました…。


それでは、改めましてベトナムの日本語教師事情。


私のいるホーチミン市では、「日本語学校」と言えるものは大小取り混ぜ20校弱あります。


老舗の「ドンズー日本語学校」「さくら日本語学校」をはじめ、新興一大勢力「東京日本語学校」など。我が「A.C.C.日本語学校」は、ジャングルでゲリラ戦を続けるべトコンのような学校ですかね(笑)。


で、日本語学校であれば「4大卒&420時間修了」の資格で潜り込めます。給料は平均すると、住居支給+$300前後、といったところが多いようです。インターネットでよく求人が出ますので、希望者は注意して見ていてください。


また、ネットにはほとんど出ませんが、日本語学科を持つ大学もいくつかあり、だいたいが慢性的日本人日本語教師不足に悩んでいます。こちらも4大卒、420時間修了で潜り込めますが、某○易大学では、まったく何の資格も経験もない日本人が、日本語教師として雇われていたこともありました(笑)。


ベトナム日本語教師として働ける場所はホーチミン市が一番多く、ついでハノイ、若干ですがダナンにも日本語教師としての就職チャンスがあります。






日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。

Posted by accvietnam : 01:00 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ポーランドの日本語教師事情


日本語教師 in ポーランド。


ポーランドは、国民の教育・文化水準が高く、異文化に対する関心がとても強いそうです。親日的な人も多く、日本文化関連の行事はいつも満員となる程の盛況だそうです。


また、ここ何年かはポーランドにおける好況から、日本の大型投資が相次ぎ、両国経済関係は大きく改善し、日本語熱が益々盛んになってきているとのことです。


伝統的に大学ではかなり高度な日本研究がされているそうです。特に日本学科の古い伝統を持つワルシャワ大学日本学科は、古事記の原文訳本を出版するなど日本研究の指導的役割を果たしています。


また、天皇皇后両陛下(2002年7月)、小泉総理(2003年8月)がポーランド訪問の際に同学科学生と懇談しています。


日本語教師としての就職は、海外青年協力隊などのプログラムでないと難しいようです。


最後に、ポーランドの日本語教師の方(現在は帰国されています)のブログを紹介します。写真が多く、異文化の香りただよう楽しいブログです。

へなちょこ@ポーランド







日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。

Posted by accvietnam : 00:45 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ブラジルの日本語教師事情


ブラジルでも、多くの日本語教師の方が活躍されれています。


ブラジルでは、日本語の外国語としての社会的ステイタスの獲得には、日系人の社会進出が大きな影響があるそうです。実際、日系人および東洋人の大学への進学率はもっとも高いとのこと。


しかし、大学や一部の学校を除き、日本語が外国語として多く学習されるようになったのは最近になってからのことで、日本語教師の資格認定や待遇改善など課題も多く残っていると言われています。


現在では日本料理、漫画やアニメなどのポップカルチャーの根強い人気、また小説の翻訳や映画を通した日本文化への社会的関心が、日本語学習の動機付けとして働いているといわれています。そういった面から日本語に対する安定したニーズがあり、静かなブームともなっているようです。


学校教育以外の分野では、これまで日本人移住者が中心になり日本語教育が行われてきたそうです。


しかし、日本人教師を求める機関は少なくなく、国際協力機構(JICA)の支援で派遣される教師が多いが、地方自治体、民間団体などの制度を通じて、雇用している機関もあります。


最近では、教育機関が直接、日本の教師を雇用する例もあるとのことです。


最後に、ブラジルで日本語教師をされている「なぞとしこ」さんのブログをご紹介します。文化に対する鋭い洞察をされていて、非常にためになるブログです。ぜひご覧ください。

?なぞとしこ?ブラジル滞在記






日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。

Posted by accvietnam : 00:42 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲